ひと・もの・自然、調和が奏でる躍動のまち  ここでは観光情報をご案内してまいります! 

篠段温泉(寿湯)

篠段温泉(寿湯)

外観は風情のある佇まいで、レトロな温泉ファンにおすすめの共同浴場です。

天然温泉かけ流しとは趣旨が異なり冷泉を沸かしていて、温度は熱めに設定されているようです。

以前よりここは湯治場として知られており、きり傷や皮膚病に良いと言われています。

その寿湯と呼ばれる言われは、篠之段霊泉と書かれた碑文を読むと、
『1865年の或る日、瀬戸五右ェ門というものが猪狩り行き昼食後に昼寝をした時、頭元に山之神が現れ、「この山下から流れる霊泉で湯を沸かし入浴すれば貴方の腫れ物はすぐ治る」とお告げをすると忽然と姿が消えました。夢から覚め、すぐに探すと霊泉の流れ出るのを発見し、それを温め入浴すると臀部の腫れ物が快癒したのです。自分だけのものにするのではなく後世に伝え多くの病気に悩む人を救おうと、赤田利左門氏と共に湯治湯を造り経営をはじめました。その効果は広く知れ渡ることとなり、県内外の多くの方に親しまれています』とあります。

2015.2.18 篠段温泉 (14)  2015.2.18 篠段温泉 (13)

住所 〒899-8313 鹿児島県曽於郡大崎町野方4936
問合 099-478-3778
営業 夏/8:00~19:00
冬/8:00~18:00
休日 1日・10日・20日・21日
駐車 10台
アクセス 国道269号線沿いにあるオレンジ色の大崎ものづくり会館を目印に、篠段寿湯入口の看板の方へ曲がる。その後、看板を頼りに道なりに進む。
HP
PAGETOP