♪ 朗報です ♪

大崎町が内閣官房長官(副本部長)賞を受賞しました♪

「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(本部長内閣総理大臣)」が創設した第2回「ジャパンSDGsアワード」にて、大崎町が内閣官房長官(副本部長)賞を受賞♪

大崎町のリサイクル事業を中心とした経済面、社会面、環境面からの統合的な国内外での持続的な取り組みが評価され、内閣官房長官(副本部長)賞を受賞‼
応募団体250の内、受賞した15企業・団体のうち唯一、自治体が受賞‼

御存知の方も多いと思いますが本町は11年連続リサイクル率日本一!

住民参加を中心とした27品目分別による一般廃棄物の持続可能なリサイクル事業経営に加え、ごみ分別によるコミュニケーションを通じた高齢者・定住外国人との多文化共生コミュニティ形成、リサイクルの概念を活用した環境・グローバル人材育成事業を実施!
インドネシアのゴミ減量化支援にも関わり、また、留学生の受け入れもし分別リサイクルの指南も‼
上記の通り住民・企業・行政一体で頑張っています!!

この受賞は町民にとって嬉しいニュースです♪

今回の受賞は地元の南日本新聞にも紹介されました^^♪